港北区で人気の小さな家族葬

あまりお金をかけずに密やかな葬式にしてもらいたいという遺志を託される人が増え需要が高い家族葬ですが、料金やプランは様々です。
まず、通夜や告別式を行わずに遺体の安置と火葬のみを依頼するプランだと、横浜に位置する港北区でも低価格で頼むことが出来ます。
一般的なお葬式というと、通夜と告別式の両方を行いますが、そこは身内や故人と親しい人だけが参列する家族葬ですから、形式にとらわれすぎる必要がないのです。
招待客のない火葬のみのシンプルなプランでも立派な葬儀会場に遺体を安置してもらうことができ、あいさつ回りなどの時間の制約なく故人の見送りに専念できる利点から、多くの人に選ばれています。
故人をしのぶ気持ちは金額であらわすものではありませんから、故人と遺族のお別れの時間こそを大切にしたいという人にはおすすめの葬儀プランとなっています。
小さな家族葬ということで、費用も抑えられ、遺族の負担が減ることにより故人も安堵することでしょう。